社長のつぶやき

皆さん、お久しぶりです。

1,2月と年始のお客様回りやなんやらでばたばたしていたこともありますが、やはり何をつぶやくかなかなか悩ましいところで、今日久しぶりの登場となりました。

でも、せっかく始めたのですから、試行錯誤しながらも続けていきたいと思います。

毎月購読しているPHP2月号の特集が”毎日が楽しい人、つまらない人”というものでした。

タイトルを見たとき、うちの会社にも、電車に乗っても、道を歩いても、何となくつまらなさそうにしている人がいるなと思いました。そういう私も時としてしかめっ面をしたり、面白くない表情をしてしまうことがあります。

特集の冒頭が美輪明宏さんのインタビュー記事でした。とても私の心に入ってくる良い内容でした。特に”毎日を楽しくするのも、つまらなくするのも、自分次第””自分を救うのは他の誰でもない自分自身なのに、自分で肯定してあげないなんて、不幸なことです””その原因は、感謝の気持ちがないことでしょうね””幸せは、特別のものではありません。何でもいいから感謝する心さえあれば、いつでもどこでも幸せでいられるのです”というくだりが心に響きました。

全文載せられないので、皆さんにご理解いただけるかわかりませんが、まわりの人に感謝する気持ちが本当に大切なんだろうなと私は思いました。それによりまわりの人に対し優しくなれるし、思いやりの心が芽生えるし、心を開くことが出来るのではと思います。なかなか100%実行できませんが、最近努めて感謝の気持ちを持つように心がけています。